監修者

氏家孝一
USオーナーズカンパニー代表

ボーカルスクールのパイオニアであり、初の教室を開校以来31年間、ボイストレーニングに従事。
これまで延べ1000人以上のボイストレーニングインストラクターを輩出し、間接的に10万人弱の生徒を指導している実績を持つ。

【メッセージ】
◇自分の歌いたい曲から始めましょう!

まず、歌を上達させるためには、自分の「歌いたい曲」をマスターさせるという意識が大切です。自分なりにその歌を仕上げてみてください。しかし、どうも物足りなさを感じる筈です。

そこで、基礎となるボイストレーニングが必要、と、気付く訳です。
そうすると目的を持ってボイストレーニングができます。結局歌っていうのは楽しくなきゃダメですから、楽しむことから初めることが大切なんです。

「かっこよく歌っている自分をぜひ、想像してみてください」

ボイストレーニングを地道に練習することで、必ずや「歌」や「カラオケ」は上達するものです。誰しも「かっこよく歌いたい」ものなのです。

◇このDVD教材には、これまで30年間かけて培ってきた「歌を上達させる技術」が数多く収録されています。

30年前、開校当初は、歌うためになぜボイトレが必要なのか、最初はなかなかわかってもらえませんでした。

それを試行錯誤しながら30年やって初めてUSボーカル教室の「歌やカラオケが上達するノウハウ」があるんです。

ですから、まずは、このDVD教材に入っている「上達を実感できる技術」を、体感してもらうことが大切なんです。

このDVD教材の中には、基礎トレーニングはもちろんのこと、応用技術まで収録している自信作です。